So-net無料ブログ作成
検索選択

海外ドラマ『ロストガール』シーズン2 第18話の感想 記憶を失くしたボウは少女のように・・・」 [ドラマ]

アンダーフェイに襲われ怪我をしたボウは、回復のためにライアンを呼んでしまう。しかし、その後、強引に別れを切り出して、追い出してしまう。

ケンジーの知り合いが助けを求めてやってくる。彼のおばあちゃんが財産を巻き上げられたようだ。ボウとケンジーは調べていく内に怪しい宗教団体に行きつく。その会場につき、誰もいない事務所でボウが調べていると教祖が現れ、普通の水を何か変質させてボウに振りかける。ケンジーがやってきて、教祖を殴り倒すがボウが、逃げ出してしまう。

トリックに相談すると、アドンクという水のフェイで記憶を奪う能力を持つという。フェイだから効果は薄いと思われるが、しばらくは自分がサキュバスということすら忘れてしまっているという。元に戻すには、アドンクが少量持っているであろう特殊な水が必要だという。ケンジーとトリックはその水を取りにいく。

アドンク
71.jpg

逃げ出したボウの前に現れたのはライアンだった。記憶を失ったのをボウの口から知ったライアンがなんとプロポーズする。自分に優しくしてくれるライアンに心を許すボウ。さらに、ボウが付けているブレスレット誕生日にもらったもの)もライアンからだと知ると、ライアンが言った俺たちは恋人同士という言葉も信じてしまう。(実際は元恋人同士?)2人は飛行機に乗って結婚式を挙げるために移動してしまう。

ダイソンはアッシュから、フェイの自殺が連続して起こっているから、その元凶と思われるアーカーというアンダーフェイを尋問することに。

アーカー
62.jpg
スポンサーリンク



■ダイソンの尋問
アーカーはその鋭い観察眼と言葉巧みに相手から情報を引き出して、優位に立ち自殺へ追い込む能力を持っていた。ダイソンは追い詰められるものの、その力をはねのける。アッシュにアーカーの自白を報告して、打ちのめされた心を抱えて、バイクに乗ってどこかへ行ってしまう。

■結婚式
少しずつ記憶が戻ってきているボウ、それを不安に思うライアン。ライアンは電話で部下に水に関するフェイを調べろと命令。アドンクを見つけ、結婚式場に呼び出す。記憶を再び白紙に戻すために。

トリックとケンジーは、教祖の事務所に。ボウを戻す水を手に入れて、行き先の情報を探る。すると、机の上にある場所が書いた紙が。そして、アドンクが乗っていったであろう飛行機の名前と持ち主が載っていた。ライアンと。

■結婚式の始まり
アドンクが到着して、ボウは再び記憶が白紙に戻ってしまう。誓いのキスをする寸前でケンジーとトリックが到着。ケンジーが邪魔をしている間に、トリックが戻す水をボウに飲ます。正気に戻ったボウはケンジーをあしらっているライアンを気絶させる。

■結末
アドンクの宗教をぶっつぶすボウとライアン。ボウはきっちりとライアンに別れをつげる。ケンジーはしばらくは許せなかったみたいだが、「親しい人に、嘘はダメ」とボウを諭す。

ボウはトリックに話しかける。ライアンがいつも以上にしつこくなった理由を。結婚式場でライアンが気絶している間に、何かの儀式を行い元に戻している。ボウの推察は、体の回復をしている時に、自分の血が彼に混ざったのではないかと。トリックは血の王だから、ライアンを元に戻す儀式も行えたのではないかと。

「親しい人に、嘘はダメ」とボウは、トリックに話して「知っていることがあれば、聞いたときにきちんと話してほしい」と話す。それを聞いたトリックは「覚えておこう」とバーの奥へ去っていった。

■ちょっとした感想
記憶を失くし、少女みたいになったボウは正直・・・可愛かったですねwwライアンとの関係もしっかり切ったみたいですし、ケンジーとモルガンとの取引は心配ですが、通常運転になったということでしょうか。ダイソンはどこへ行ってしまったのでしょうか。ガルーダとの戦いが気になります。ライアンはいいキャラだと思うので、これで終わりというのはちょっと悲しいですね。また出てくるのかな?


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。